2019/10/14今週の名言

ケガをしないようにするのも名選手の条件。

体と対話できる選手ほど

マラソンは強くなれる。

 

瀬古利彦

2019/10/7今週の名言

自分が苦しい時は

ライバルもまた苦しいのです。

そう思うと

いたずらに苦しんで走ることの

無意味さがわかります。

自然のまま

静かに走ることで

闘志の燃焼をさらに

深められるようになったのです。

 

瀬古利彦

2019/9/30今週の名言

今はすぐ近くのコンビニエンスストアに行くのに、自転車に乗る。
そんなことをしないで、まず歩く。

瀬古利彦

2019/9/22今週の名言

私だったら

自分の得になると思って

喜んで上るけれど

エスカレーターを選ぶ者は

マラソン選手に

なれないと思う。

 

瀬古利彦

2019/9/16今週の名言

歩くことが、一番のストレッチになる。

見えている練習なんてたいしたことなくて

そういう見えないところでどうするか。

 

 

瀬古利彦

2019/9/9今週の名言

練習は泥臭く

レースはスマートに。

練習で泣く

レースで笑う。

練習がレース

レースは練習。

 

瀬古利彦

2019/9/2今週の名言

一日一日の練習に

一喜一憂せずに

地道に継続して

練習をしていく。

 

瀬古利彦

2019/8/26今週の名言

やるべきことは全てやってきた

と思えるかどうかに

レースでの勝敗は

かかってくる。

瀬古利彦

2019/8/24今週の名言

マラソンというのは

自信で走るものだから

やっていないと

どうしても怖くなってしまう。

その不安を取り除くのは

やはり練習しかない。

 

瀬古利彦

2019/8/15今週の名言

ナレーション:1984年ロサンゼルスオリンピック。

マラソン人生の集大成、瀬古は金メダルを期待されて本番に臨んだ。

ところが。。。

レース後半ずるずると順位を下げ、まさかの14位。

日本人にとって信じがたい光景だった。

横尾忠則:ロスアンゼルスとかソウルの時は優勝できなかったけども、練習はしっかりやって来られた訳ですよね。

瀬古利彦:そうです。抜群な練習できたんですけど。

横尾:オリンピックってね、イリュ-ジョンっていうのか重圧が大きかっただけの話で。

瀬古:でもその重圧に負けてる私が情けないですけどね。

半端ないですけどその重圧は。

我々が練習してるじゃないですか。

神宮外苑走るじゃないですか。

もう全員が瀬古がんばれ!がんばれ!回っている間、もう10人20人に「瀬古さん頑張って頑張って」って言われるんですよ。

これが辛かった。

俺、頑張ってるのに。

頑張ってるのに頑張れって言われたら。

横尾さんが絵を描いているときに頑張れー頑張れーっていつも言われたら

横尾:頑張りたくないーって言いますよ。

努力すると結果しか考えない。

それは辛い。

今やってることに集中してその結果は努力であり頑張ればいいじゃないかみたいな。

瀬古:20代だとなかなかわからんすよ。

50代になるとあんまり頑張ってもダメなんだなってわかってくるけど。

やっぱり若い時はわからなくて、頑張れって言われると、もっと頑張らなきゃいけないなと思って、自分で錯覚しちゃうんですよ。

俺って練習足らないのかなって思ったりして。

 

SWITCHインタビュー 

横尾忠則

瀬古利彦

1 / 4612345...102030...最後 »